トップ
純生黒糖
きび黒蜜
職人のかげん




 
奄美大島は鹿児島から350km、沖縄から300k
mと丁度真ん中あたりに位置しています。奄美
大島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島と
五つで奄美群島と呼ばれています。奄美大島の
人口は7万人ほど。奄美群島は鹿児島県に入っ
ています。
周囲が約460kmあり、美しい、さんご礁と森林
でおおわれています。
  奄美の海へ→

  奄美の森へ→

亜熱帯気候で一年中、温暖,一年を通しての平
均気温は21度。10月になっても海で泳げるほど
です。降水量は2900ミリ。その大半が梅雨から
夏にかけて降ります。台風がよく通ることでも有
名で一年に必ず3〜5個ほどみまわれています。
島の約80%が森林か原野で成り立っており、冬
になっても雪は降りません。
その昔は琉球王朝と結びつきが強く島の行事
や風習はその影響を色濃く残しています。ノロ
信仰の残る集落もあり今でも祭事が行われてい
ます。
その他島には、国指定、鹿児島県指定の数多く
の天然記念物の動物たちが生息しています。ま
た、絹を使った大島紬は奄美大島独特の手法
を用いて作られており、島の宝とされています。
2003年には復帰50周年を迎えました。


メールへ→ トップへ